かびんちょう=過敏性腸症候群

image.jpgかびんちょう=過敏性腸症候群についての勝手な解釈


 カビンチョウの人は、自己主張をすることが少なく、

こうあるべき、こうじゃなければいけないと思う姿を他者に無意識?に演じている。

いや意識的にも演じてるのかもしれない。

自分じゃない人を演じるには 

シナリオがいる。

こうなったらダメ、こうしなくちゃと考え続けている。

つまり頭の中でシナリオを作り続けて演技プランを立てている。


そのため…^_^ 私の勝手な解釈では

腸があなたに代わってそうじゃないぞー

シナリオ不要と主張している。

あなたの体が本来のあなたで いる事。

つまり

シナリオなし演技プランなしの自然体、そのままなあなたでいる事がベストだよ!

と言ってくれている。

かびんちょうの人は、人目を気にする人が多いし、本当に自分が本当は何を望んでいるのか、わからないのかもしれない。

でも、心と体は対応していて、無意識下のストレス

(自分じゃない人を演じる事も含む)

が症状となって現れて来ている。

身体からあなたに

もう気づいてもいいでしょう??

と話しかけてくれているのではないですか?

たとえば、

便秘

人知れず表現出来ないでいる不満を溜め込んで

いるのかもしれない。

そうなると、後から出すのは辛くないですか?

小出しにしすぎて周りの人には理解出来ないの

ではありませんか?

下痢

身の回りで起こっている物事を(消化)納得できて

いないのかもしれない?

納得出来ないという理由で、必要な水分や栄養を

吸収しないでそのまま排出しちゃって大丈夫?

大丈夫じゃないなら

身体が気づいて欲しいと言っています。

吐き気

ムカつくことがあるのかもしれない?

ムカついて何か得する事がありますか?

周りの人があなたがムカついていると気がつくと

怖がって 気を使ってくれるのかしら?

それって

コミニケーションなの

ガス

本当の自分を表現したいと、深いところで思って

ないですか?

ガスは見えないけど。十分臭い自己?表現をしてくれます。

そう思いませんか?

腹痛と便意

どうしてタイミング悪い時に限っておこるの?

だっていつもシナリオ気にしてるから?

本当の自分を信じて他人のシナリオを生きるの

辞めたらどうでしょう?


思い当たること ありませんか?

もしも あったとしたら

自分の体と心の表現を 信じてあげてみてはいかがでしょうか?

まずは そのためのおまじない …^_^から。

つまりアファーメーションです。

『天から選び、与えられた。

すばらしく、愛すべき 、魂の美しい神殿

    私、そのもの、肉体さん

私の代わりに自己表現してくれてありがとう。

色々教えてくれてありがとう(感謝します)。

今まで気づけなくて、ごめんなさい。

今、この瞬間から私は自分の全てをそのまま 認めて信じ行動します』


ヒーリングは現在の状態 を全て認めたところから起こります。

今日はここまで

キネシオロジスト

千番目の種   代表

川村弥生


P.S.

アファーメーション追加、マッチョ バージョン

アレンジ自由にどうぞ カット、追加自由です、どうかしっくり来るのを作って下さい。

シナリオ作ってる人は、その代わりに 美しい言葉でご自分バージョンを作ってメモしてまめに唱えてみて下さい。

『気高く、強く、たくましく、美しい筋肉、叡智と意識と無償の愛の神殿     以下上記と同じ』

写真はバリの朝ごはん



この記事へのコメント